セシアの翼 この村には、伝説があった。 太陽の女神セシアと、月の女神ウルの悲しい物語。 まるで女神たちを彷彿とさせるかのように、 太陽のように明るいリラと、月のように穏やかなミア。 二人は、村人たちに愛される、とても仲良しな双子。 収穫祭の夜、ミアの背中に翼の印が現れる。 村人たちは、彼女を女神セシアの生まれ変わりだと喜ぶが、 リラの背中にも同じように翼の印が……。 村人たちは、二人に揃って現れた印に戦慄する。 「どちらかが呪われた子だ」と。 ミアはすっかり心を痛めてしまい、 献身的に看病するリラ。 しかし、リラがミアに薬を与えようとしたのを、 村人たちは毒を飲ませようとしたと疑う。 リラこそ「呪われた子だ」「ウルの生まれ変わりだ」と、 村人たちは彼女を牢に閉じ込めてしまう。 エンディングは三種類。 あなたの選ぶ結末は――?

 

  

Musical セシアの翼 アステリズモの約束 フーモーのあしあと

Sora Yuizuki All Rights Reserved.

戻る